ストーリーマーケティングで中小零細企業&パパママショップの売上アップ!楽しく儲けていきましょう

  有限会社MUSUHIの個人情報取扱い基本方針
有限会社MUSUHIは、個人情報保護法をはじめとする法令や社内規定等を遵守し、当社で取扱う個人情報の収集及び利用を適正に行うとともに、個人情報を安全かつ最新の状態で管理し、適正に取り扱うことで、お客様の大切な個人情報を守り、その信頼にお応えするよう努めてまいります。

  当社の個人情報保護方針
有限会社MUSUHIは、マーケティング事業者としての社会的使命を自覚し、お客様や当社事業に関わるすべての関係者の個人情報保護に努めます。
そのため以下の方針に則り、個人情報保護に全社をあげて取り組んでまいります。

1. 個人情報保護管理者を定め、そのもとに個人情報保護のための社内体制を確立します。
2. 各部門ごとに管理責任者を定め、個人情報保護のためのルールを制定し、遵守します。
3. 当社が保有する個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等の予防のため、必要な安全対策、是正措置を講じます。
4. 役員、従業員等すべてが個人情報保護への意識を高めるよう継続的教育・啓発等に努めます。
5. 個人情報保護に関する法令、規範を遵守するとともに、それを実効あるものとするための継続的な見直し・改善に努めます。

2011年4月2日
有限会社MUSUHI 代表取締役 妹尾榮聖

  個人情報のお取扱いについて
1.個人情報の利用目的の公表について
(1)当社が保有する個人データの利用目的は以下のとおりです。
・社内スタッフへの業務確認の連絡をするため
・各クライアントの担当者への連絡するため
・クレーム内容の把握、クレームに対する処理の円滑化と再発防止のため
・応募情報管理、シフトコントロール、従業員の評価のため
・面接希望者の連絡先、面接人数把握、面接日程の把握のため
・アルバイトの人件費の把握、割付表にて業務の把握のため

(2)合併、分社、事業継承による取得について(法23条4項2号)
合併、分社、事業継承による個人情報の取得はありません。

(3)個人情報の「共同利用」について(法23条4項3号、法23条5項)
個人情報の「共同利用」は行っておりません。

2.個人情報の「第三者提供」について(法23条2項、3項)
当社は、お客様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。
ただし、個人情報保護法第23条に基づき、次の場合は除きます。

・法令に基づく場合
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行する事に対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

3.「開示等の求め」に応じる手続等について(法29条)
当社では、保有個人データのご本人またはその代理人からの開示・変更等・利用停止等の求めに対応させて頂いております。
(1)「開示等のお求め」の受付窓口 開示等のお求めは下記宛、所定の申請書に必要書類を添付の上、郵送によりお申込みください。
〒531-0072 大阪市北区豊崎4-9-16 白苑ビル102号室
有限会社MUSUHI
顧客相談窓口 個人情報保護管理者  渋谷瞳

(2)「開示等のお求め」にあたっての手順 「開示等の求め」を行う場合は、次の申請書をダウンロードし、必要な事項を全てご記入の上、ご本人確認のための書類を同封のうえ、ご郵送下さい。
・開示申請書(←クリックしてダウンロードして下さい。)  1通

(3)代理人による「開示等の求め」「開示等の求め」を代理人に依頼する場合、下記の書類を準備ください。 @未成年者、成年被後見人の法定代理人
・当社所定の申請(←クリックしてダウンロードして下さい。)  1通

A委任による代理人 ・当社所定の委任状(←クリックしてダウンロードして下さい。)  1通

(4)「開示等の求め」の手数料及びその徴収方法
1回の申請ごとに、840円(消費税含む)
840円分の郵便切手を申請書類に同封して下さい。
※手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させて頂きますので、ご了承ください。

(5)「開示等の求め」に対するご回答方法 申請者の申請書記載住所宛に書面によってご回答申し上げます。

(6)開示等の求めに関して提出いただいた個人情報の「利用目的」や書類の扱い 開示等の求めにともない提出いただいた個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取り扱うものとします。提出いただいた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、その後のお問い合わせなどにお応えするため2年間保存し、その後廃棄させて頂きます。

(7)不開示の事由
次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。また、不開示の場合についても所定の手数料を頂きます。
・本人確認のための書類に記載されている住所・当社の登録住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
・代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
・所定の申請書類に不備があった場合
・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすそれがある場合
・他の法令に違反することとなる場合

4.「苦情・ご相談」の受付窓口について(法第24条1項4号、施工令第5条、法第31条)
(1)個人情報の取扱いに関する苦情の受付窓口
当社の個人情報の取扱いに関するお問合せについては、下記までお申し出下さい。
●お電話による場合
有限会社MUSUHI
顧客相談窓口 個人情報保護管理者  妹尾榮聖
06-6359-2700 受付時間:午前10時〜午後17時(土日祝祭日除く)

●お手紙による場合
〒531-0072 大阪市北区豊崎4-9-16 白苑ビル102号室
有限会社MUSUHI
顧客相談窓口 個人情報保護管理者  渋谷瞳

●電子メールによる場合
eishow@musuhi1000.jp

●ご来社について
直接ご来社いただいてのお申し出はお受けいたしかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申上げます。

(2)当社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情の申出先
現在、当社の所属する認定個人情報保護団体はありません。

当社は、より一層お客様の個人情報の保護を図るため、または、法令の制定や変更等に伴い、当個人情報保護方針を改定することがあります。改定は、このホームページへの掲載をもって通知いたしますので、定期的に当ページをご確認ください。

2011年4月5日改定

以上